給与計算・労務管理の「顧問契約」なら東京都新宿区、女性社労士が代表の【社会保険労務士法人アドバンスサポート】にお任せください!

ユーティリティ

ユーティリティ

2017年11月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

新着News

過去のNews

キーワード検索

社会保険労務士法人
アドバンスサポート
【Head Office】
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-6
光亜ビル604
Tel:03-3341-6675
Fax:03-3341-6676
【御苑Office】
〒160-0022
東京都新宿区新宿1-24-7
ルネ御苑プラザ715
Tel:03-5369-2970
Fax:03-6691-8626

営業時間 10:00~19:00
定休日  土曜・日曜・祝日

あっせん代理

【厚生労働省の統計によると、近年、厚生労働省に寄せられる労働相談は増加傾向を示しています。さらにその内容も解雇、賃金、労働条件、募集・採用、男児均等取扱といった代表的なものだけではなく、残業代不払い、セクハラ・パワハラ、いじめ・嫌がらせ、名ばかり管理職、退職後の賞与請求など紛争内容は一層多様化しており、こうした個別労働関係紛争に関するADRの申し立ても近年増えてきており、企業にとって人事・労務トラブルは避けて通れないものになっています。アドバンスサポートは会社側と労働者双方が裁判に必要な時間や費用を無駄にかけることなく、スピーディーに柔軟な解決策へ導きます。】

◆あっせん代理業務の主な内容
  • あっせんの手続き
  • 紛争解決手続きの開始から終了までの間、和解の交渉を行う
  • あっせんの期日には代理人として意見を述べる
  • 和解の合意を内容とする契約を締結する
アドバンスサポートのあっせん代理の業務イメージ画像
 
◆あっせん代理を依頼するメリット
Merit1 確かな知識を持った労働関係の専門家として、紛争の内容を法的に整理し、円満な解決に導きます。
Merit2 問題解決の豊富な知識を持った特定社会保険労務士として、「あっせん」に必要な手続きを漏れなく迅速に行います。
 
アドバンスサポートのあっせん代理業務の交渉イメージ