給与計算・労務管理の「顧問契約」なら東京都新宿区、女性社労士が代表の【社会保険労務士法人アドバンスサポート】にお任せください!

ユーティリティ

ユーティリティ

2017年09月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

新着News

過去のNews

キーワード検索

社会保険労務士法人
アドバンスサポート
【Head Office】
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-6
光亜ビル604
Tel:03-3341-6675
Fax:03-3341-6676
【御苑Office】
〒160-0022
東京都新宿区新宿1-24-7
ルネ御苑プラザ715
Tel:03-5369-2970
Fax:03-6691-8626

営業時間 10:00~19:00
定休日  土曜・日曜・祝日

労働者派遣事業許可申請

【労働者派遣業を始めるためには、厚生労働大臣の許可を取得する必要があり、そのためにはまず財産要件や事務所要件といった許可要件を調べ、すべてクリアされていることを確認し、さらに許可申請に必要な各種書類を揃え正確に記入しなければならないなど、準備段階から手続きの申請に至るまで煩雑で難しい課題がたくさんあります。アドバンスサポートなら、労働法関係の法律知識や許可要件・手続きに関するプロであり、さらに派遣元責任者講習の講師も務める労働者派遣事業に精通した社会保険労務士が、労働者派遣事業の申請にかかわるすべてをサポートいたします。】

◆ 労働者派遣事業とは?
  1. 派遣元事業主が自己の雇用する労働者を
  2. 派遣先の指揮命令を受けて
  3. 派遣先のために労働に従事させること
  4. を業として行うことを言います。
労働者派遣事業の関係図
 
◆ 平成27年9月30日からの労働者派遣事業について
平成27年労働者派遣法改正(平成27年9月30日施行)に伴い、平成27年9月29日以前は、労働者派遣事業は、特定労働者派遣事業(常時雇用される労働者だけを労働者派遣の対象として行う労働者派遣事業・届出制)、一般労働者派遣事業(特定労働者派遣事業以外の労働者派遣事業(いわゆる登録型派遣など・許可制)の2種類でしたが、平成27年9月30日以降は、両事業を廃止してすべて許可制の労働者派遣事業に1本化されました。(一部経過措置あり)
◆ 申請から許可までの流れ
労働者派遣事業の申請から許可までの流れ